ダイちゃんダイちゃん

健康ダイエットマニアのダイちゃんです!

 

今回は、

「糖質制限を快適に行いたい方へ」

と宣伝されている、

「ケトサポーター」

を実際に買ってみたので、

使ってみた感想や効果を含めて、

詳しくレビューしていきます^^



医師とベンチプレス記録保持者のW監修!話題のサプリが日本に上陸!

「糖質制限を快適に行いたい方へ」

というなんとも魅力的な広告ですね~。

 

結論から言いますと、

ケトサポーターは、

糖質制限をサポートしてくれる、

あまり同じような商品がない、

珍しい飲み物でした!!

 

ケトサポーターを購入して実践した結果をレビューします!

 

ダイちゃんは糖質制限で、

ダイエットに成功しましたけど、

やはり難しいという声もよく聴きます^^;

 

失敗してリバウンドしたと言う人も多く、

糖質制限を失敗した後、

どうすればいいかという相談もよくあります。

 

そもそも糖質制限って、

きちんと栄養が摂れてなかったり、

糖質への誘惑に負けてしまったり、

エネルギー不足を感じたりして、

失敗する人って多いんですよね。

 

 

ちょっとしたコツをつかめば、

無理なく続けられるんですけど、

そこが人によっては難しいので、

うまくいく人とうまくいかない人に、

分かれてしまってる印象です^^;

 

そんな糖質制限がうまくいかない人へ、

何か良いものは無いかと探していたところ、

ケトサポーターなるものを発見。

 

これは使えるのかな~なんて思い、

購入して飲んでみたところ、

なかなか興味深い効果がありました^^

 

というわけで、

ケトサポーターを購入して実践した結果を

がっつりレビューしていきます!

 

特商法表記

販売事業者名 日本ケトン株式会社

責任者氏名 四方祥樹

所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン20F

電話番号 0120-100-715

※受付時間 平日11:00~18:00(土日祝休)

FAX番号 03-6262-7870

※24時間受付(土日祝も承ります)

Eメールinfo@japan-ketone.co.jp

 

ケトサポーターの概要と原材料チェック

 

ケトサポーターは、

糖質制限をしているが、

思ったように効果が出ない人に向けた、

糖質制限をサポートしてくれる飲み物。

 

糖質制限を続けるポイントは、

いくつかあるんですけど、

その中でも効率よくからだの中に、

「ケトン体」を作り出せる環境を保つことが重要。

 

ケトン体をざっくり説明すると、

体内の脂質を使って作られるエネルギーのことで、

糖質に変わるエネルギー源として注目されてる物質。

 

(付録のケトン通信より引用)

 

人間は普段、

糖質がエネルギー源として使われてます。

 

ただ糖質は体内にわずかしか貯蔵できないので、

摂りすぎてしまった分は、

中性脂肪としてからだに蓄えられてしまいます。

 

糖質が脂肪として蓄えられるのに対し、

ケトン体は中性脂肪を分解して生み出されるので、

むしろ脂肪を減らすことで得られるエネルギーってわけ。

 

つまりケトン体が作られれば、

からだのなかの脂肪を燃やして、

からだを動かすエネルギーとして使えるので、

どんどん脂肪を消費できるんです。

 

そんなケトン体をエネルギーにできる状態を、

「ケトーシス」といってケトサポーターは、

ケトーシスになるためのサポートが期待できる飲み物。

 

要するにケトサポーターを使えば、

糖質制限するにあたって、

失敗しにくいからだへとサポートしてくれるってわけ。

 

糖質制限を試してみたけど、

うまくいかなかった人や、

現在進行中でも停滞している人に、

オススメできます。

 

では成分をチェックしてみましょう。

 

名称 中鎖脂肪酸油加工食品

原材料名 中鎖脂肪酸油、アカシアファイバー、

L-ロイシン、L-カルニチン、L-バリン、L-イソロイシン

/香料、ヒマワリレシチン、クエン酸、ステビア抽出物、

羅漢果抽出物、キタンサンガム

内容量230g

栄養成分表示 1回分(8g)あたり

エネルギー 35kcal タンパク質  0.3g 脂質  3g

炭水化物  0.7g(糖質 0g食物繊維 0.7g) 食塩相当量  0.008g

お召し上がり方

1日1~2杯を目安に、

スクープの目盛線まで(約8g)を約350mlの水に溶かしてお召し上がりください。

 

⇒ ケトサポーターの概要と原材料チェック

ケトサポーターにしかない特徴

 

なんといっても、

「糖質制限を続けやすいようにサポートしてくれること」

ではないでしょうか。

 

糖質の吸収をおさえるサプリは、

時々見かけますけど、

ここまで糖質制限をサポートするってことを、

前に押し出したものはあまり見かけません。

 

どちらかというと、

食べた分の吸収を抑えるという守りの姿勢というより、

からだを糖質制限向けにアップデートするって感じで、

攻めの姿勢が感じられますね^^

 

それが唯一の強みと思ったので、

気になったダイちゃんは早速購入。

 

 

で裏面はこんな感じ。

 

 

そしてなんともご丁寧なごあいさつまで。

 

 

そしてダイちゃんが「スゴイ!」と思ったのは、

この付録の「ケトン通信」という冊子。

 

 

これにはケトン体がどういうもので、

ケトーシスのメリットや、

ケトーシスになるための食事法の、

「ケトジェニックダイエット」のキホンのキが載ってます。

 

ケトジェニックダイエットに必要な情報として、

栄養素の1日の摂取目安量、

食べて良いもの、

気をつけるべき食材、

そしてケトサポーターの活用法と、

たった10ページほどの冊子に、

かなり詳しく書かれていました。

 

これだけでもかなりの価値があると思うほどでした^^

 

この冊子を読むだけでも、

糖質制限を快適にする方法が、

しっかり納得できるでしょう。

 

なぜケトサポーターが使われるのか?

 

ではなぜケトサポーターが、

糖質制限を快適にするために使われるか?

その秘密はいくつかのポイントにまとめられてます。

 

1つずつ詳しく見ていきましょう^^

 

3つの成分で糖質制限をサポート

 

ケトサポーターには、

 

MCT(カプリル酸)

L-カルニチン

BCAA

 

この3つの成分がバランスよく含まれていて、

糖質制限中のからだに必要な栄養素を、

チャージしてくれるんです。

 

MCTは中鎖脂肪酸と呼ばれていて、

代謝効率の良い脂質。

 

すばやくケトーシスになる手助けをしてくれる成分で、

一時期「完全無欠コーヒー」で流行った成分ですね。

 

ケトサポーターに含まれるMCTは、

その中でも希少な「カプリル酸」を使用。

 

食事制限をしている人の、

栄養補給に役立てられているので、

からだに負担をかけずに栄養補給が可能なんです。

 

そして「L-カルニチン」は、

分解した脂質を、

しっかりエネルギーへと変換する役割があり、

「BCAA」には筋肉の分解を抑制し、

リバウンド知らずのダイエットをサポートしてくれます。

 

まとめると、

ケトサポーターの成分を摂ることで、

脂質をしっかりエネルギーへと変え、

すばやくケトーシスになるように手助けしてくれて、

筋肉の分解を抑えて、

リバウンドしにくくしてくれるってこと。

 

体内に必要な栄養素は補いつつ、

糖質制限をバックアップしてくれる成分が、

ケトサポーターには詰まっているってわけですね。

 

医師が太鼓判!

 

ケトサポーターは、

医師が監修しているので、

安心材料があると言えるでしょう。

 

ケトサポーターを監修した医師、

マイケル・グレゴさんは、

アメリカ国内に3箇所クリニックを構え、

約30年間患者の健康をサポートしている方。

 

 

医師が監修しているというのは、

使う方からしたら安心できますよね^^

 

パーソナルトレーナーもオススメ!

 

ケトサポーターは医師ともうひとり、

パーソナルトレーナーが監修しています。

 

ケビン・グレゴさんという、

パーソナルトレーナーで、

先ほど紹介した医師マイケルグレゴさんが開いた、

ウェイトロスクリニックで経営を担っている方。

 

名字が同じなので兄弟かも^^

 

ちなみにウェイトロスとは、

英語で言う「減量」のことで、

筋肉を落とさずに、

体脂肪を減少させて、

体重を減量させるという意味があるとのこと。

 

つまり健康的に、

体脂肪だけを落としてダイエットするのが、

ウェイトロスクリニックで実践している内容。

 

こういうウェイトロスクリニックで、

指導しているパーソナルトレーナーが、

監修しているので、

さらに安心できる材料がありますよね^^

 

ケビングレゴさんは、

パーソナルトレーナーという視点から、

糖質制限をサポートしてきて、

糖質制限の問題に気づき、

その原因はからだのコンディション低下にあるとのこと。

 

そしてその問題を解決してくれるのが、

ケトサポーターなので、

「糖質制限をするなら使わない手はない」

とまで話しています。

 

糖質制限で不足したエネルギーを補えられるなら、

健康的なからだを維持したまま、

糖質制限を行うことが可能とのこと。

 

言い換えれば、

「ケトサポーターを使えば健康的に糖質制限が可能」

と言えます。

 

このあたりがケトサポーターが使われる理由でしょうね。

 

まずい?ケトサポーターの味

 

味に関して正直に言いますと、

クセはあります^^;

 

ケトサポーターは、

オレンジシトラス味なので、

柑橘系のさわやかな味。

 

ですけど成分を見てもらってわかるように、

中鎖脂肪酸やBCAAが入ってますから、

後味にすこし苦味があったり、

とろみというか油っぽい印象はありました。

 

ケトサポーターは、

水に溶かして飲むのが推奨されてまして、

プロテインを混ぜるシェイカーに入れて、

しっかりシェイクして飲みます。

 

量の目安は以下の画像の通り。

 

 

これを1日1~2回作って飲むわけ。

 

そんでケトサポーターは、

袋から出すとこんな感じのパウダー。

 

 

で、それをシェイカーに入れて、

水を入れ思いっきりシェイク!

 

するとこんな液体になります。

 

 

見た目はオレンジジュースって感じですけど、

すこしとろみのある液体になり、

しっかり振っても少々ダマが残っちゃいます^^;

 

飲み口はオレンジの風味が強いので、

「あっ美味しい」ってなるんですけど、

後味に苦味があり、

好みが分かれるでしょうね。

 

苦味は成分のBCAAによるものと思うんですけど、

どうしてもこの苦味がイヤな場合は、

炭酸水で割るとかなり飲みやすくなります^^

 

 

作り方は、

オススメされている規定量のケトサポーター(11.5g)を、

規定量の半分の水(500mlの半分の250ml)

としっかり振って混ぜます。

 

そしてその入れ物に、

250mlの炭酸水を注ぎ、

炭酸が飛ばないように軽く混ぜて出来上がり^^

 

この割合だと炭酸は弱めなので、

炭酸強めが好みの場合は、

はじめに入れる水を少なめにし、

炭酸水を多めに入れましょう。

 

これでグッと飲みやすくなるので、

味が苦手って人はお試しあれ^^

 

ケトサポーターの味は、

慣れれば全然気にならないレベルなんで、

まずいというほどでは無いと思いました。

 

ケトサポーターはいつ飲む?オススメのタイミングは?

 

ダイちゃんのオススメは「空腹時」ですね^^

 

ケトサポーターを飲むタイミングは、

シチュエーション別に、

オススメの飲み方が設定されています。

 

運動している人なら運動前、

糖質を摂りすぎた場合はその食事の後、

このようにオススメのタイミングがありますが、

ダイちゃんは空腹時をオススメしたいですね。

 

空腹時に飲むと、

強い空腹感が薄れるのと共に、

軽い満足感が得られますので、

食事の量を抑えることも可能。

 

それに空腹感が薄くなるので、

食べたくてしょうがないという衝動が無くなりました。

 

ただ人によっては、

胸焼けのような感覚があるかもしれないので、

そんな時は食後の方がオススメかも。

 

またエネルギーが足りてないなと感じた時に、

サッと水で溶かしてグイッと飲めば、

からだが熱くなってくる感じがあり、

エネルギーが補給されてるって感じがします。

 

ダイちゃん的には、

空腹時やエネルギー不足を感じた時に、

飲むことをオススメします^^

 

ケトサポーターを飲むとどんな効能が?

 

まず体感としては、

飲んだ後からからだが熱くなります。

 

そして飲んでからしばらく、

強い空腹感が少なくなり、

糖質や甘いものへの欲求が減りました。

 

また食後に飲むと、

「なんかスイーツで締めたいな」っていう、

あの甘いものへの欲求が無くなります。

 

これはケトサポーターを飲むことで、

からだの脂肪を代謝して、

エネルギーに変えてくれることによって、

体が満足しているからと考えます。

 

実はこれって糖質制限してて、

しっかり食べた後にある満足感に似てるんですよね。

 

この状態になると、

特に甘いものが欲しくなったりしないんで、

しっかり糖質制限が続けられるんです。

 

言い換えれば、

糖質制限がうまくいっている状態を、

ケトサポーターを飲むことで、

意図的に作り出せるって感じ^^

 

この効果のおかげで、

糖質制限が続けやすいんだなと、

しっかり実感できました。

 

⇒ 本気で糖質制限を検討している方へのおトクなお知らせ

ケトサポーターの口コミ

 

それでは気になる、

ケトサポーターの口コミを見ていきましょう。

 

良い口コミと悪い口コミに、

分けてまとめてみました。

 

それではどうぞ~^^

 

良い口コミ

 

・以前糖質制限を失敗した経験があり、

広告につられて買ってみました。

飲みだしてから失敗したときのような倦怠感が無く、

体が燃えているのが感じられました。

 

・ケトン体サプリをはじめて知って気になり購入。

なかなか溶けませんけど味も悪くなく、

飲んだ後から満足感があるのでハマってます。

 

・糖質制限で体重がスルスル落ちてたのですが、

停滞期に入ったのか落ちなくなりました。

それでもケトサポーターのおかげか、

飲み始めてから緩やかに結果が出てます。

 

・飲み始めて代謝が高まっているのがわかるくらい。

お通じも良くなり、だるさやエネルギー不足も感じられず、

味も満足なので楽しく続けられています。

 

・糖質制限を失敗していろいろ試しましたけど、

糖質制限が1番効果があったので、

もう一度チャレンジするのに活用しようと購入。

はじめからこれを買って糖質制限すれば良かったと思ってます。

 

悪い口コミ

 

・味があまり好きではありませんでした。

ただ効果は感じられるので、

工夫して続けようと思います。

 

・わたしには糖質制限が難しかったので、

これを使えば楽になるとおもって購入しましたが、

まだ結果がでません。

 

・私に合わないのか、

1日2回飲むと下痢をします。

なので1日1回にして試してます。

 

・筋肉の維持という点では効果を感じてます。

体重も緩やかに落ちていってますが、

なんといっても私には味がツラいですね。

 

・朝飲んでおくと昼までお腹が空きません。

完全無欠コーヒーのような効果ですが、

いくつか味のバリエーションが欲しいかな。

 

評価!ケトサポーターは使えない?

 

口コミの評価を見ると、

ケトサポーターは使えると判断できます。

 

糖質制限をうまく続けるには、

脂質をエネルギーとして、

使えるからだにするのがポイント。

 

ケトサポーターはこのポイントを、

しっかりおさえてくれるので、

糖質制限の強い味方と言えるでしょうね。

 

口コミにも、

味の面で評価が分かれてましたけど、

効果に関して「感じられない」という評価が少なく、

一定の効果はあると考えられます。

 

価格は適正?

 

価格は適正です。

 

ケトサポーターは、

1回限りの通常購入と、

お届け周期を選べる定期購入の、

2通りの買い方があります。

 

通常購入は定価10,000円(税抜)、

定期購入は15%オフの8,500円(税抜)、

で買うことが可能。

 

ちなみに通常購入では、

2袋以上買うと10%オフ、

定期購入で2袋以上買うと、

20%オフになります。

 

 

まとめて買うほうがオトクってわけなんですけど、

通常と定期では絶対に定期1択。

 

なんて言っても割引率が違いますし、

もし効果が感じられなければ、

いつでも解約可能なんで縛りがありません。

 

1回買って試してみて、

もし効果が無いとか合わないとなっても、

即解約できるのはメリットですね。

 

また継続して続けたい場合でも、

お届け周期を1週間単位で選べるので、

1週間に1回とか、

12週間に1回とかでもOK。

 

 

なので定期と言っても、

自分の使うペースにあわせて買うことが可能。

 

ケトサポーターは、

1日1回8g使うと、

およそ30日ほど使えるので、

1袋でおよそ1ヶ月分ってところでしょうか。

 

はじめは毎日使うのもいいでしょうけど、

そもそも糖質制限をしてて、

しっかり脂質をエネルギーにする環境が整えば、

毎日使わなくてもOK。

 

自然と脂質をエネルギーにしてくれるので、

慣れれば使う頻度を落としても良いと思います。

 

それに定期での縛りもなく、

解約は電話する必要なく、

ネットですぐに完結できるので、

いざ続けなくてもいいってなれば、

即解約できます。

 

 

効果やサービスを考えると、

価格は適正と考えます。

 

最安値で買う方法は?

 

ケトサポーターは、

実はあまり知られてない商品なので、

Amazonにも楽天にも無く、

公式サイトでしか購入できません。

 

なので公式サイトで買うのが、

いまのところ最安値になります。

 

⇒ 公式サイトをチェックしてみる

誇大広告や嘘はない?

 

誇大広告や嘘はありませんでした。

 

ケトサポーターの広告は、

上手に作られていて、

糖質制限に関してとても勉強になります。

 

糖質制限のメカニズムや、

ケトン体がどういうものか、

わかりやすく説明してくれているので、

ためになる広告でしたね。

 

オススメできる人

 

ケトサポーターをオススメできる人は、

以下の通りです。

 

今から糖質制限をはじめたい人

糖質制限を実践中の人すべて

糖質制限実践中で体重が落ちない停滞期の人

糖質制限でエネルギー不足を感じる人

糖質制限に失敗したことがある人

糖質制限の後にリバウンドした人

効率的に糖質制限でダイエットしたい人

 

オススメできない人

 

ケトサポーターをおすすめできない人は、

以下の通りです。

 

糖質制限にまったく興味がない人

ダイエットに興味がない人

こういう商品をまったく信じてない人

 

まとめ

 

長々とケトサポーターについて、

レビューしてきましたけど、

ここでまとめに入りたいと思います。

 

ダイちゃんがケトサポーターを、

実際に使って感じたところを、

詳しく書いてみました。

 

ケトサポーターは使い方しだいで楽にダイエットできる!

 

ケトサポーターは、

糖質制限をサポートしてくれる、

あまり同じような商品がない珍しい飲み物。

 

近年賛否はあるものの、

ダイエットに糖質制限を活用する人は多く、

それはスーパーで低糖質な商品や、

ロカボ、糖質0という商品を見る度に、

認知度が高まっているというのがダイちゃんの印象。

 

ダイちゃんも糖質制限のおかげで、

健康的に体重を17kg落とせましたし、

また副産物やメリットも多かったのは事実。

 

糖質制限ダイエットにはたくさんのメリットがあり、

 

我慢しなくていい

ダイエット効果に即効性があり体感が早い

栄養が満たされるので肌がツヤっツヤになる

気分の浮き沈みがほぼ無くなる

不安やイライラが少なくなる

そのため寝付きが良くなる

よって睡眠の質が上がる

結果目覚めが良くなる

体調の不安定さが無くなる

なにかに取り組む時に集中力が高まる

食後の眠気が無くなる

冷え性が改善した

 

このような効果が体感として得られました。

 

あくまで個人の体験なので、

すべての人に効果が期待できるわけではありませんが、

糖質制限はやってみる価値があるダイエット法。

 

その糖質制限を、

楽に効率よく快適にしてくれるのが、

今回紹介したケトサポーターです。

 

言い換えれば上記のメリットを、

楽に得ることも十分可能ってわけ。

 

というわけで、

ダイちゃんのケトサポーターの評価としては、

自信を持ってオススメできます。

 

 

縛りなしの定期購入が可能で、

止めたくなったらいつでも止められます。

 

少し味にクセはあるものの、

工夫次第でなんとでもなりますし、

なにより高い効果が期待できるので、

損な買い物にはならないでしょう。

 

今から糖質制限をはじめる方は、

ぜひケトサポーターを使って、

楽にスタートしてみてはいかがでしょうか?

 

そして糖質制限を実践中の人は、

停滞期を緩やかにするために、

また糖質制限に失敗した経験がある人は、

ケトサポーターを使ってもう一度トライしてみては?

 

飲んだ後のからだが燃える感覚、

ぜひあなたのからだで試して欲しいと思います^^

 

ケトサポーターの購入はコチラ



以上ケトサポーターのレビューでした!