ダイちゃんダイちゃん

健康ダイエットマニアのダイちゃんです!

 

「ケトン体」

という言葉をご存知ですか?

 

糖質制限が、

ブームになってきたと同時に、

「ケトン体」

という言葉が、

良く聞かれるようになりました。

 

「ケトジェニックダイエット」

という本も販売され、

話題になりましたね。

 

 

それもそのはず、

糖質制限とケトン体は、

とても深い関係にあります。

 

そして、

ケトン体に関しては、

「増えるとからだにとって良いことが多い」

という声と、

「増えると危険では無いか」

という声があります。

 

つまり「賛否両論」。

 

 

そこで今回は、

糖質制限とケトン体の関係や、

ケトン体のメリットとデメリット、

ケトン体が増えると起こる、

からだの変化などについて、

詳しくお伝えしていきます。

 

糖質制限をするとケトン体が増える理由

 

わたし達人間は、

活動する時、

エネルギーが必要ですよね?

 

第一に、

そのエネルギーになるのが「ブドウ糖」

 

人間の体の中では、

食事で糖質を摂取したあと、

ブドウ糖に変換されます。

 

このブドウ糖が、

エネルギー源となって、

私達は活動することが、

できると言われています。

 

そうなると、

糖質制限では、

ブドウ糖が足りなくなり、

「エネルギー不足になってしまうのではないか?」

と思いますよね?

 

 

たしかに、

糖質制限を続けていると、

体内のブドウ糖は減少していきます。

 

ですけど、

人間のからだってスゴいんですよ^^

 

体内にブドウ糖が無くても、

体内にある「脂質」を使って、

エネルギーを作り出す機能が備わってます。

 

その機能というのが、

「脂質代謝」で、

体内にある脂肪を、

エネルギーに変換してくれるんです^^

 

 

そして「脂質代謝」の時に、

生まれるのが「ケトン体」

 

糖質制限を続けていると、

体内のブドウ糖が減ってくので、

脂肪を代謝する機能にスイッチが入り、

ケトン体が体内で増えていく、

というわけ。

 

ではケトン体が増えることで、

どんなメリットやデメリットが、

あるのでしょうか?

 

ケトン体のメリット

 

ケトン体が増えると、

からだには様々なメリットがあると言われてます。

 

まず「脂肪燃焼効果」があるため、

痩せられる可能性が高くなるとのこと。

 

脂肪を代謝して、

エネルギーを作るため、

からだに溜め込んだ脂質は、

ドンドン使われていきます。

 

ダイエットにおいては、

ケトン体を増やしていくことは、

大きなメリットがあるってこと。

 

 

次に、

「糖尿病予防効果」

が期待されています。

 

ケトン体が増えるということは、

ブドウ糖が体内で増えないため、

すい臓はインスリンを分泌するのが、

少なくて済みます。

 

すい臓に負担をかけないことから、

糖尿病予防に、

効果が期待できると考えられてます。

 

他にも糖尿病だけでなく、

ガンや脳卒中の予防にも、

効果が期待されています。

 

ガンが大好物のエサは、

「ブドウ糖」と言われており、

そのブドウ糖が、

体内で少ない状態ということで、

ガン予防にも、

威力を発揮する可能性があるとのこと。

 

そしてケトン体が増えると、

こういった病気への予防効果の他、

普段の生活にも、

メリットがあると言われているのです。

 

持久力が増す

集中力が持続する

運動のパフォーマンス上昇

脳をリラックスさせるα波が出る

 

運動をする人にとっては、

嬉しい効果が期待できますね。

 

 

ケトン体のメリットは多く、

病気の予防や、

生活のパフォーマンス向上など、

いい事ずくめに聞こえます。

 

しかし、

デメリットが有るという声もありますので、

次はケトン体が増えることで起こる、

デメリットについて見ていきましょう。

 

ケトン体のデメリット

 

ケトン体が体内で増えると、

「体臭や口臭がきつくなる場合がある」

とのこと。

 

特にハードな糖質制限をしている人ほど、

この悩みが多いという声が^^;

 

「ケトン臭」や、

「ダイエット臭」なんて名前もあり、

甘酸っぱい臭いや、

ツーンとする臭いと形容されています。

 

 

この臭いの原因は、

体内でケトン体が増えた状態、

「ケトーシス」

によるものと考えられています。

 

ケトン体は、

「アセト酢酸」と「βヒドロキシ酪酸」と「アセトン」の総称。

 

その中の、

「アセトン」

には揮発性があり、

これがケトン臭の原因と言われてます。

 

ケトーシスの状態では、

このアセトンが、

汗や呼吸で体外に排出されるため、

ケトン臭が出てしまうんですって^^;

 

実際ダイちゃんは、

糖質制限をハードにしていましたけど、

「逆に体臭が軽減した」

という経験があるため、

正直この話が本当かどうかはわかりません。

 

自分で気がついてないかもしれませんけどね^^;

 

 

周りで糖質制限をしている人でも、

「体臭が気になる」

という方もいませんでしたし、

それについての悩みも、

耳にしませんでした。

 

ただ実際に、

「体臭や口臭がキツくなる場合もある」

という声があるので、

実際にそういった悩みがあるのも事実。

 

体臭や口臭に悩みがある時は、

体臭を防止する石鹸やサプリなどを、

使用してもいいかもしれませんね。

 

最近は、

柿渋や緑茶ポリフェノールなど、

ニオイ対策に効果が期待できる成分を配合した商品が、

多く販売されています。

 

ダイちゃんの方でも、

そういったことへの対策に適した商品を、

いずれまとめてご紹介しますね。

 

その他は、

「糖質制限におけるデメリット」

とよく似ていますので、

以下の記事も参考に^^

 

知らないと危険?糖質制限ダイエットのデメリットとは?

 

ケトン体は危険?それとも安全?

 

 

ケトン体が危険と言われる理由は、

「糖尿病性ケトアシドーシス」

が原因と言われています。

 

糖尿病性ケトアシドーシスとは、

インスリンの絶対欠乏によってもたらされる、

アシドーシス(酸性血症)を指します。

 

ケトン体は「酸性」の物質なので体内で増えると、

「ケトアシドーシスを引き起こす不安がある」

と言われているのです。

 

ケトアシドーシスが起こると、

インスリン作用が欠乏しているため、

さらに高血糖な状態になります。

 

そうなると脱水症状や、

意識障害や昏睡などの症状を、

引き起こすため、

生命の危険に瀕することがあるとのこと。

 

 

ただこの状態は、

たしかに危険ですが、

人は「ホメオタシス」という機能があり、

血液のphは、

弱アルカリ性に保たれるようになっています。

 

つまりケトン体が増えて、

一時的にアシドーシスになっても、

体内のホメオタシスによって、

速やかに、

正常なphに戻るようになっているとのこと。

 

それに健常人が、

ダイエットや健康が目的で、

糖質制限する場合は、

インスリン作用が保たれているので、

ケトン体が増えても、

ケトアシドーシスになることはないので、

心配はないと言われています。

 

ただ、

「インスリン作用が欠乏している方」

にとってケトン体が増えることは、

糖尿病性ケトアシドーシスを、

引き起こす可能性がありますので、

自分が糖質制限をしても大丈夫かどうかは、

きちんとかかりつけの医師に、

確認することをオススメします。

 

まとめ

 

糖質制限を続けていると、

体内にケトン体という物質が増えます。

 

ケトン体は糖質制限によって、

ブドウ糖が減少した代わりに、

「からだを動かすエネルギー源」

と言われてます。

 

そして体内の脂肪を代謝して、

ケトン体が生まれるので、

ダイエット効果が期待されてます。

 

他にも、

「生活のパフォーマンス向上」

が期待されてますが、

その反面、

「ケトン臭」

と呼ばれるニオイがでる場合もあるとのこと。

 

また危険と言われる理由として、

「糖尿病性ケトアシドーシス」

があります。

 

インスリン作用が欠乏している場合、

ケトン体が増えることは、

危険と言われているので、

糖質制限の実践に関して、

「今の自分が試しても大丈夫だろうか」

という不安がある場合は、

かかりつけの医師に、

しっかり相談することをオススメします。

 

【ダイちゃん推奨】ダイエットおすすめ商品まとめ

 

ダイちゃんはダイエット商品を活用しても、

なかなか痩せなかった経験から、

厳しい視点でダイエット商品をレビューしています。

 

そんな中で「これはオススメできる!」というものを、

厳選してまとめてみました。

 

下記のバナーから、

チェックしてみてくださいね。

 

無料相談受付中!!

 

ただいま無料相談受付中です。

⇒ダイちゃんに無料相談してみる

 

ダイエットってツラくて苦しいですよね。

 

ダイちゃんは数多くのダイエットを経験して、

最後に糖質制限ダイエットで結果を出すことができました。

 

実践していく中で蓄えたダイエットに関する知識やスキルが、

もしかしたらあなたのお役に立てるかもしれません。

 

あなたがダイエットに関すること、

健康に関することでお悩みであれば、

どんなお悩みでもかまいませんので、

お気軽にご相談くださいね。

 

健康ダイエットマニアのダイちゃんでした!!